カタログ請求/お問合せ取扱説明書文字のサイズ小中大English中文
 
国際化工株式会社 マルケイmellina
ホーム > 工場見学 > プラスチックの種類と性質 > 石油化学製品の流れ
   

プラスチックの種類と性質

   
●石油化学製品の流れ







1.  上記の数値は、いずれも2004年実績値であり、データの出所は以下の通り。
(イ) 「原油処理量」及び「石油製品生産量」は経済産業省「資源・エネルギー統計」 
(ロ) 「ナフサ輸入量」は財務省「貿易統計」。
(ハ) 「ナフサ消費量」、「改質生成油消費量」以降は経済産業省「化学工業統計」
(ニ) 「LPG消費量」および「重質NGL消費量」は経済産業省化学課調べ
2.  (イ)ベンゼン、プロピレン等生産量の( )内比率はエチレンセンターのナフサ等分解得率(WT%)を示し、
プロピレン得率にはFCCプロピレンは含まれない
   
上へ