カタログ請求/お問合せ取扱説明書文字のサイズ小中大English中文
 
国際化工株式会社 マルケイmellina
ホーム > 工場見学 > メラミン樹脂製品の製法 > 成形材料
   

メラミン樹脂製品の製法

   
●成型材料
金型・材料立体倉庫 メラミン樹脂成形材料
[ 金型・材料立体倉庫 ] [ メラミン樹脂成形材料 ]
メラミン樹脂は、石油(または石灰石)からつくられるメラミンにホルムアルデヒドを反応させて生じるメチロールメラミンの縮重合反応によって作られます。この未硬化樹脂に充填材としてα−セルロース(パルプ)や着色剤を加え、酸性触媒のもとで加熱して、さらに反応を進めることにより成形材料が出来上がります。当社では2基の立体自動倉庫により、指定した金型や材料を正確かつスピーディーに自動出庫しています。
詳しくは石油化学製品の流れを参照して下さい。
成形材料
秤量・タブレット
高周波予熱
ホイル
金型と成形機
成 形
ストービング
バリ取り
バフ仕上げ
検査・包装・入庫
製法のトップへ戻る次のページへ

   
上へ